スポンサードリンク

【唖然】A子「あなたは親友」→でも皆からA子が好かれてない→友人に理由を聞いたら「卑怯というか小心者」



97311


801: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 14:23:57.17 ID:2tGhg+nG
話が10年以上遡るけれど。長いし、しょうもない話。

私は中高一貫の女子校に高校から入学した、いわゆる高入生だった。
高入生は私を含め数人しかおらず、お嬢様学校だったこともあって、
小中ともに公立だった自分が馴染めるかずっと不安だった。

そんな私に最初に声をかけてくれたのが同じクラスになったA子だった。
A子はとてもしっかりした子で、こちらが申し訳なくなるくらい、
あれやこれやと何かと世話を焼いてくれた。
「私たち親友だからね!」と言ってくれてうれしかった。

女子校は陰湿なんじゃないかと想像していたけど、
すぐに私は他のクラスメート達とも打ち解けることができた。
そして、数ヶ月も経つと何となくA子が皆から好かれていないということが
感じ取れるようになった。

皆あからさまにA子を避けたり、陰口を叩いたりはしないけど、
A子が輪の中に入ってくると、ややテンションが下がる、そんな感じ。
友人にA子が何かしたのかと聞くと
「まあ、中学の時に色々とね。何というか、卑怯というか小心者というか」
スポンサードリンク
  • コメント欄

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    人気記事