スポンサードリンク

【事件】私が事故で生死の境をさまよっている間に5歳の娘を義兄に奪われた



かぞく-300x180


445: 1/2 2016/03/11(金)17:30:41 ID:fmd
去年の話だけど、私が外出中に事故にあい、意識不明になった
生死の境をさまよっている間、夫が義兄家に娘(5)を預かってくれるように頼んだ
それまでお互いの子を預けあっていたこともあり、義兄夫婦は快諾
私が意識を取り戻したのは事故から2週間後、さらにそこから2ヵ月後に退院
冬でノロやインフルが怖いから娘を病院に連れてくることはせず、ずっと義兄家で
預かってもらっていた(義兄娘と同じ幼稚園だったので送り迎えまでしてもらってた)
その間、時々夫が様子を見に行って、そのつどお礼を包んで渡していた
ちょうど繁忙期だった夫の帰宅が毎日遅かったこともあり、義兄夫婦が
「お互い様だから、退院するまでは遠慮なく預けていてかまわない」と言ってくれたので
その言葉に甘えていた

退院して娘を迎えに行ったら「娘ちゃんです」と出してきたのが、娘ではなく義兄娘
義兄娘もぎこちなく「おかあさん」なんて呼びかけてくるし
「その子はお宅の娘だから連れてかえってくれ」という義兄夫婦の意図がわからず
困惑しつつも、もちろん受け入れるわけに行かず大揉め
最終的に2階に閉じ込められてたうちの娘を発見して無事連れて帰った
446: 2/2 2016/03/11(金)17:30:56 ID:fmd
その後も義兄夫婦から「娘を返してくれ」と言われ続け、頭がおかしくなったんだと思って
義実家にヘルプを要請
義母が間に入って聞き取りをしてくれたんだが、本気で娘を入れ替えようとしていたらしい
うちの娘を預かった直後に義兄娘に障害が見つかったらしく、こんな子はうちの子じゃないと義兄嫁が拒絶
うちの娘は平均的な子供だけどとても健康だから、こっちがいいと義兄嫁がうちの娘ばかり
可愛がるようになってしまい、義兄も軽いノイローゼになって「入れ替えよう」と同意したとのこと
義兄の腹づもりでは、私たち夫婦が入院中に義兄夫婦に迷惑をかけたので、まさか断られることは
ないだろうと思っていたようだ
そんなわけあるか・・・

もちろん義兄夫婦とは絶縁状態なんだが、結局義兄夫婦が義兄娘を受け入れなかったので
義兄娘は義実家で引き取られて育てられてる
義兄が義兄娘に「本当のお母さんは(私)さんなんだよ」とすりこんでくれたおかげで
たまに「本当のお母さんに会いたい、うそのお母さん(義兄嫁)に会いたい」と泣いているそうで
義母が気の毒がってる
義兄娘の障害というのも、訓練次第で日常生活には支障ない範囲まで持っていけるそうなんだけどね
ぱっと見はまったく普通の子供だし
実際義母が自治体の訓練センターに連れて行っているそうだけど、進学にも全く問題ない範疇らしい

だけど義兄夫婦にはいらない子らしく、うちの娘のことは諦めたみたいだけど
さっそく2人目を妊娠したと義母から聞いた
夫婦そろって「次こそちゃんとした子を産む」って息巻いているそうだ
胸糞悪いってこういうことなんだなと思った
スポンサードリンク
  • コメント欄

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    人気記事